アパレルの求人・転職情報に特化した、人気ブランド・ファッションビルの求人検索サイト - スーパーウーマン

アパレル業界求人・転職情報サイトのスーパーウーマン
アパレル業界転職求人情報サイト
アパレルアルバイトの求人サイト ガールズウーマン
ログイン トップページへ
派遣 求人
ホーム > アパレル業界専門職種辞典
アパレル業界専門職種辞典

スーパーバイザー

経営ノウハウなどを教える熱血教師!!

  • 仕事内容
    • フランチャイズチェーンの本部に属して、本部の指示が各店で円滑に実行されるように、間に入ってコーディネーター役になる。店の情報をいかに早く、正確にMDにつなげていくかなどが、スーパーバイザーの腕の見せ所。

      スーパーバイザーの仕事内容を簡単にいうと『5C+1P』。
      5つのCとは・・・
      ・コミュニケーション(情報の伝達)
      ・コンサルテーション(経営相談)
      ・カウセンリング(個人的相談)
      ・コーディネーション(調整)
      ・コントロール(統制)

      1つのPは・・・
      ・プロモーション(促進)

      定期的に店舗を巡回して、経営指導や支援、助言、相談にあたる。
      具体的な業務は売上げ状況の確認や商品動向、売り場レベルをチェック。店長と前週のデータを分析して、課題の話し合い。売り場にも立って、店舗の客層や商品動向の確認、販売員のマネジメントなど、細部にわたって指導。
  • 採用について
    • 店の指導をしたり、本部の考え方を伝えてパイプ役になるために、まずは店舗での勤務経験は絶対!!
      現場の仕事を身をもって把握しておこう。
      また、スーパーバイザーの仕事も営業の一環であるため、ほかの営業部から店舗経験を積んでから、転属することもある。
  • この職業に向いている性格
    • 『聞き役』は適任。
      スーパーバイザーには経営や個人の相談に乗ることも多いので、他人の悩みの相談に乗れる人や数字に強い人、計画性がある人が向いている。
      また普段からよく「頼りになる!」なんて言われている人もスーパーバイザーに適任。